ストレスと脱毛について。

ストレスと脱毛については、
よく聞く話だと思います。
ストレスが溜まって、髪の毛がよく抜けるようになった。
実際に、そういう事があるようです。
ストレスが加わると、
体中の血管が収縮してしまうそうです。
当然、頭皮内の毛細血管も収縮するので、
毛髪への栄養が滞ってしまうのです。
そうすると頭髪の成長が止まりますし、
栄養が止まった頭髪が抜けてしまう事態になってしまいます。
また、ストレスで男性ホルモンの1つである、
テストステロンの分泌量が増える事によって、
頭髪の毛母細胞の活動を低下させてしまうという説もあります。
このように、ストレスは頭髪への悪影響が強いのです。
とは言え、この現代社会でストレスなく過ごしていくのは
難しいと言えます。
出来るだけゆったりとした時間を確保出来るようにし、
睡眠をたっぷり取れる日を作りたいところです。
ストレスで苦しんだ上に、
薄毛にも悩まされるというのは、
つらいものですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>